175851

KWA花シリーズ第5回「満開の藤棚を巡る」開催!

kwa1605071-1

KWA花シリーズ第5回「満開の藤棚を巡る」開催!

5月7日(土)小松ウオーキング協会は第241回例会花シリーズ
第5回「満開の藤棚を巡る」のテーマで、松任グリーンパークを
主目的地として約60名の参加で開催した。

■写真はあいさつする二川会長

kwa160507-2

開会式の後、傘をさしながらのスタートとなりましたが、雨具の
着用が不要で、暑くもなく寒くもなく絶好の日和!

■写真は受付の様子

kwa160507-3

旧北鉄能美線の車両公園横を通り、能美市博物館を経由し川北町
に到着。川北町では戦国時代に活躍した剣豪草深甚四郎のお墓を
見学した。加賀地方に長年棲息いている筆者も全く知識が無く大
変参考になりました。

■写真は旧北鉄能美線車両の参加者

kwa160507-4jinsirou
昼食場所となる松任グリーンパークに到着、ここは様々な施設を
備え白山市民の憩いの公園とか、藤棚を鑑賞しながらの昼食を楽
しみました。

■写真は甚四朗碑前の参加者

kwa160507-5

昼食後は早めのスタートとなり川北大橋を経由ゴールの能美市役
所に到着しました。

■写真は草深甚四郎の説明する河村前会長

○情報・写真提供:kwa 村中勝二 氏

 

IWA「羽咋の名刹“永光寺”を訪ねて」開催!

iwa160515-1-500

IWA5月例会「羽咋の名刹“永光寺”を訪ねて」開催!

5月15日(日)第132回健康ウオーク5月例会「羽咋の名刹“永
光寺”を訪ねて」が羽咋市コスモアイル発着に80名の参加で
開催された。

■写真は出発式の参加者

iwa160515-2-500

開会式では橋本さんが司会し、石川県ウオーキング協会松林知一
専務理事があいさつ。6月4日(土)5日(日)の百万石ツーデ
ーウオークの参加やスタッフの協力を求めた。6月定例会の案内
後、山口さんの指導でストレッチを行いスタートした。

■写真はスタートする参加者

iwa160515-3-500

ショッピングセンターの立ち並ぶ道を東に進み、国道159号線
邑知公民館で休憩後、10、17キロコースが分かれてスタート。
筆者は10キロコースを取材した。

■写真は三ツ屋町の参加者

iwa160515-5-500

■写真は住吉神社の参加者

iwa160515-6-500

羽咋の名刹永光寺は鎌倉時代の末年、瑩山紹瑾(けいざん・しょ
うきん)禅師よって開かれた曹洞宗の寺院です。
17キロコースは永光寺を開く前の豊財院と二つの寺院を結ぶ
「瑩山と白ぎつねの道」(10キロは一部分)をたどる歴史と信
仰に彩られたコース。

■写真は瑩山と白ぎつねの道の参加者

iwa160515-7-500
◇コース(10キロ、17キロ)

コスモアイル⇒飯山⇒邑知公民館⇒豊財院⇒瑩山と白ぎつねの道」
⇒永光寺(昼食)⇒寺境バス停(10kmバスに乗車)⇒尾長出会館
⇒円井交差点⇒吉崎新交差点⇒コスモアイル

■写真は永光寺法堂
iwa160515-8

■写真は山門階段の参加者

iwa160515-9-500
■写真は17キロコースとクロスする参加者

IWA「ウオーキングステーション開設記念ウオーク」開催!

iwa16042-01-2toki

IWA「ウオーキングステーション開設記念ウオーク」開催!

4月29日(祝)石川県ウオーキング協会は特別例会「ウオーキ
ングステーション開設記念ウオーク」を足湯カフェ・トキを発着
に約140名の参加者で開催した。

■写真は受付する参加者

iwa160429-01kita-200iwa16042-02riji-200

開会式で石川県ウオーキング協会北会長は「朱鷺の苑グループの
ご理解で県内初のウオーキングステーションを開設することがで
きた!」とあいさつした。
朱鷺の苑グループ小松副理事長は「足湯カフェ・トキを拠点にウ
オーキングステーションが開設できたことの御礼を述べ、朱鷺の
苑グループとしてウオーキングの発展に協力していきたい」とあ
いさつした。
また、足湯カフェのオーナーである石丸会長に北会長から「ウオ
ーキングステーション」認定ボードを贈呈した。
■写真はあいさつする北会長、小松副理事長

iwa160429-1stato

○ウオーキングステーションとは

ウオーキングステーションは年間を通じて、だれでも楽しく歩い
た記録を認定してもらえる基地で、金沢駅前のステーションには
500選コース2つを含む3つのイヤーラウンドコースが設定さ
れています。

◇Aコース(13キロ、金沢城下町を巡るみち=500選5番)
◇Bコース(10キロ、用水と歩くみち=500選4番)
◇Cコース(17キロ、金沢の西・銭屋五兵衛生誕の地を巡る)

ステーションで利用料200円を払い、地図を受け取って自由に
歩き、ゴールするとIVV、500選の認定が受けられます。

■写真はスタートする参加者

iwa160429-3kazue

■写真は主計町の参加者

iwa160429-4siro

○当日のコース(Aコース13キロ 金沢城下町を巡るみち)

ウオーキングステーション→東別院→主計町→卯辰山ろく寺院群
→ひがし茶屋街→兼六園→金沢城公園→しいのき迎賓館→金沢2
1世紀美術館→寺町寺院群→にし茶屋街→長町武家屋敷→ウオー
キングステーション(ゴール)

■写真は金沢城公園の参加者

iwa160429-5nisi
■写真はにし茶屋街の参加者

iwa160429-6nagamati
■写真は長町大野庄用水の参加者

■情報・写真提供:IWA広野正芳氏、松林知一氏

IWA、NWA会報更新しました!

IWA、NWA会報更新しました!

○IWAウオーキング便り、NWAウオーキング情報更新しました。

IWAウオーキングだよりページ

IWA、内灘、七尾協会スケジュール更新しました!

IWA、内灘、七尾協会スケジュール更新しました!

・石川県ウオーキング協会
5月21日三世代のつどい「手つなぎウオーク」
6月5日第13回加賀百万石ツーデーウオーク「親子で歩く、歩育コース」

○IWAのスケジュールページ

・七尾ウオーキング協会5月4日「第7回でか山・花嫁のれんウオーク」
・内灘ウオーキング協会6月19日恋人の聖地「 内灘ロマンティックウオーク」
更新しました。

○石川県内のスケジュールページ

KWA「竹の子の里と道の駅」が開催された!

0416KWA-5入念な準備運動

KWA「竹の子の里と道の駅」が開催された!

4月16日(土)小松市ウオーキング協会第240回例会「竹の
子の里と道の駅」が120余名の参加でJA小松市道の駅を会場
に開催されました。

開会式では二川会長の挨拶、JA小松市道の駅長浅井さんの歓迎
の挨拶やコース説明等の後スタートしました。

■写真はストレッチする参加者

0416KWA-3マウンテェーンバイク場で一休み

小松市の最大の竹の子産地である東山町の竹林脇を進み、市が整
備を進めてきたマウンテンバイク場で小休止、その後は絆の森、
憩いの森等を経由しゴールの道の駅に到着しました。
■写真はマウンテンバイク場の参加者

0416KWA-7絆の森

絆の森付近では、野々市W協会から参加された7名の方々が、素
晴らしいコースであるので是非野々市協会の例会に採用したいと
のお話もあった。

■写真は絆の森の参加者

0416KWA-1いこいの森を進みます

ゴール後は、皆さんお待ちかねの楽しみ抽選会が開かれ、コース
地図の半券が抽選者3名により惹かれ次々と当選者が決まりまし
た。中には竹の子や蛍米を貰う人がいるかと思えば小松の水、等
もあり、非常に愉快で楽しい例会となりました。

■写真は憩いの森に向かう参加者

0416KWA-4抽選発表を聞いています
■写真はゴール後の抽選会の参加者

情報、写真提供:村中勝二 氏

IWA特別例会「加賀百万石ツーデーウオークプレ大会」開催!

iwa160416-1

IWA特別例会「加賀百万石ツーデーウオークプレ大会」開催!

4月16日(土)石川県ウオーキング協会特別例会「加賀百万
石ツーデーウオークプレ大会」が大桑緑地を会場に50名の参
加者で開催された。

開会式では松林専務理事・事業委員長があいさつし、竿下事務
局長の指導でストレッチしてスタートした。

■写真は開会式であいさつする松林事業委員長

iwa160416-2

天候に恵まれコースや今年の変更箇所、案内箇所などを指摘し
ながら、加賀百万石ツーデーウオークの成功を祈った。

■写真は大桑犀川緑地公園スタートする参加者

iwa160416-3

男側コース
大桑犀川緑地→大乗寺丘陵公園→前田家墓地→北陸学院大学→
別所→内川スポーツ広場→寺津用水→辰巳用水→涌波町→大桑
犀川緑地 14キロ

■写真は大乗寺丘陵公園の参加者

iwa160416-4
■写真は国指定遺跡前田家墓地前の参加者
iwa160416-5

■写真は内川スポーツセンターでウオッキーと記念撮影

iwa160416-6

■写真は寺津用水の参加者

iwa160416-7
■写真は辰巳用水の参加者

4月17日(日)に予定していた女川コース12キロは「暴風
警報、雷、高潮注意報」のため中止となりました。

情報・写真提供:IWA広野正芳 氏

KWA「城下町の景観を残す金沢城周辺を巡る」開催される!

kwa160327-1

3月27日(日)小松市ウオーキング協会第238回例会「城下
町の景観を残す金沢城周辺を巡る」が120名の参加者で開催さ
れました。

開会式では二川会長の挨拶の後、コース説明、ストレッチ体操な
どが有り9時30分にスタートした。

■写真は開会式であいさつす二川会長と参加者

kwa160372-3

 

kwa160327-2-2

■写真は玉泉院丸庭園の参加者

最高のウオーキング日和に恵まれ、長町武家屋敷から尾山神社、
金沢城に入り昨年3月に完成した「玉泉院丸庭園」で休憩しまし
た。そのあと石川赤レンガミユージアム、東茶屋街を周り予定時
間に無事JR金沢駅にゴール。最高の良い天気になり城下町の金
沢を存分に楽しみました。

Aコース12キロ、Bコース、5キロkm

kwa160327-3

■写真は石川門の参加者

kwa160327-5kazue
■写真は主計町の参加者

情報・写真提供:KWA会長二川氏、村中勝二 氏

KWA「遊泉寺銅山跡を訪ねて」開催!

0403KWA-6二川会長挨拶

KWA「遊泉寺銅山跡を訪ねて」開催!

4月3日(日)小松ウーキング協会第239回例会「遊泉寺銅
山跡を訪ねて!」が中海道の駅を会場に開催されました。

前回例会の7日後にも関わらず、今週も120名余りの参加者が
ありました。お天気は晴れのち曇りと最高のコンディションで、
開会式では二川会長の挨拶、コース説明、ストレッチ体操、など
の終了後、9時にスタートしました。

■写真は開会式であいさつする二川会長

0403KWA-4西尾さんによる銅山の説明

銅山跡地、遊泉寺の石切り場跡地、鵜川古代いにしえ桜、等のポ
イントでは、当協会員で地元名士の西尾さんによる詳細な説明が
有り、参加者一同は地元に住みながら伺い知れない事実を熱心に
聞きました。

0403KWA-5銅山記念碑前

■写真は西尾さんによる銅山の説明と参加者

0403KWA-3鵜川いにしえの桜
途中には「小松トレーニングセンター」と言う名称の競走馬の保
養(?)を行う施設の横を静かに通過(競走馬に優しく)こまつ
の山里に有る珍しい施設の存在知りました。その後ぼんぼりの設
置された(鵜川古代いにしえ桜)の下で花見を楽しみゴールしま
した。

コース:Aコース=14キロ、Bコース7キロ

0403KWA-1いにしえ桜の説明を聞く皆さん

■写真は鴨川いにしえの桜

情報、写真提供:KWA村中勝二 氏

IWA春爛漫「金沢の有名建築を巡る」が開催された!

iwa160410-1kaikai

IWA春爛漫「金沢の有名建築を巡る」が開催された!

4月10日(日)石川県ウオーキング協会4月例会春爛漫
「金沢の有名建築を巡る」がいしかわ四高記念公園で145
名の参加で開催された。
■写真は開会式の参加者

iwa160410-2sutart
開会式では松林専務理事のあいさつ、江口リーダーのコース
説明、5月までの例会案内のあと竿下事務局長指導のストレ
ッチ後、9時15分に15キロ、7キロの順でスタートした。

■写真はいしかわ四高記念公園をスタートする参加者

iwa160410-3musasi

金沢には著名な建築家が設計した素晴らしい建物が数多く点
在しています。何気なく通ったり、入ったりしている建物が、
実はそんな建物かもしれません。
金沢はまた55もの用水の町でもあり、今回は用水沿いに有
名建築を巡ります。

■写真は武蔵が辻の参加者

iwa160410-4tamagawa

尾山神社前経由大正8年竣工の北國銀行武蔵が辻支店から金
沢出身の日本を代表する谷口吉郎氏設計の玉川図書館、三谷
産業本社、大野庄用水沿いに長町経由新橋を渡り、泉用水沿
いに国造神社で休憩。

■写真は玉川図書館の参加者

iwa160410-7izumino

1995年に開会した泉野図書館、建築博物館として整備す
ることになった谷口吉郎生家、室生犀星記念碑で休憩。竪町
の安藤忠雄氏設計のビル、人気の21世紀美術館、谷口吉生
詩設計の鈴木大拙館、黒川紀章氏設計の本多の森ホール、谷
口吉郎設計の伝統産業工芸館でゴールした。

■写真は泉野図書館の参加者

iwa160410-12taniguti

その後自由行動となり無料開放で満開の旭桜や兼六園熊谷桜
の兼六園、金沢城公園を散策して絶好のウオーキング日和を
満喫した。

■写真は谷口吉郎生家の参加者
iwa160410-10-21bi

■写真は21世紀美術館の参加者

今回は小学4年生女児1名と、能都町ウオーキング協会から
マイクロバスで17名の参加があった。

iwa160410-11taisetukan

■写真は鈴木大拙館の参加者

iwa160410-9kougei
■写真は伝統産業工芸館の参加者