306767

KWA納会ウオーク「小松北部の文化を訪ねて」開催!

②開会式-500

KWA納会ウオーク「小松北部の文化を訪ねて」開催!

12月3日(日)小松市ウオーキング協会はJR小松駅西口発着で110名の参
加者で開催した。

開会式では二川会長から今年一年のご参加の御礼と来年も積極的な参加お願いの
挨拶があり、ストレッチの後スタートした。小松駅から梯川まで、北陸新幹線の
の敦賀延伸に向けて建設が進む工事現場の横を進んだ。

■写真は開会式

③新幹線工事横を通過-500

■写真は新幹線工事横を進む参加者

④梯川渡ります-500

上小松町からの雪景も冴えた白山を眺めまがらのウオーク後、イオン小松店にて
休憩を取り、野田町にある加賀地方でも有名な蔵元東酒造に到着。帰りは長田会
館にて休憩し、その後小松天満宮を取り囲むように築造された梯川分水路の堤防
の上から天満宮を見ながら、小松駅には12時半頃ゴールした。

■写真は梯川渡の参加者

⑤蔵元さん-500

■写真は東酒造に入る参加者

⑥白山がきれいです-500

今年1年、小松市ウオーキング協会の例会は27回開催し参加者合計2,265名で、
多くの皆様に参加頂き誠に有難うございました。

■写真は白山眺望しながら歩く参加者

⑧小松天満宮分水路-500

■写真は天満宮を見ながら進む参加者

□写真・情報提供:KWA村中勝二氏

 

IWA納会「卯辰山山麓寺院群”心の道”を散策」開催!

iwa171203-1

IWA納会「卯辰山山麓寺院群”心の道”を散策」開催!

12月2日(土)石川県ウオーキング協会はJR金沢駅もてなしドーム地下発着の
納会「卯辰山山麓寺院群”心の道”を散策」を90名の参加者で開催した。

開会式で大路孝之石川県ウオーキング協会会長があいさつし、今年の御礼を述べ
た。担当の鶴木さんからコース説明後、ストレッチして9時過ぎにスタートした。

■写真はストレッチする参加者

iwa171203-2

小橋経由して”心の道”のスタート金沢五社小坂神社から藩政期古地図の道を本
光寺、西養寺、宇多須神社へ、天神橋を渡り、静明寺でショートコースと別れ、
白鳥路からは自由歩行とし、11時半ごろ金沢駅にゴールした。

■写真はスタートする参加者

iwa171203-3

〇卯辰山山麓寺院群

浅野川に隣接する卯辰山のふもとには、約50の寺社が散在する。卯辰山は金沢
城から見て鬼門(北東)に当たるため、加賀藩はここに寺社を集めて厄除けを行
ったとも言われ、慶長4年(1599)には前田利家を祀る宇多須神社、慶長6年
(1601)には豊富秀吉を主祭神とする卯辰山王社(後の豊国神社)を建立、歴代
藩主の崇敬社とした。

■写真は小坂神社の参加者

iwa171203-4

卯辰山山麓寺院群は入り組んだ山麓にあるため、坂道や長い階段、迷路のような
小路などが続き、四季おりおりに変化に富んだ散策が楽しめる。また、芭蕉の句
碑をはじめ初代中村歌右衛門の碑や宮崎友禅斎など金沢の歴史・文化に足跡を残
した人物の墓碑も多く、文学散歩・史跡めぐりにも絶好の地となっている。

■写真は妙圓寺の参加者

iwa171203-5

■写真は全性寺前の参加者

iwa171203-6

■写真は西養寺を下る参加者

iwa171203-7

■写真は浅野川左岸の参加者

□情報・写真提供:IWA広野正芳氏

 

 

KWA「医師と歩く健康ウオーク」開催される!

①新入会員紹介-500

KWA「医師と歩く健康ウオーク」開催される!

KWA「医師と歩く健康ウオーク」開催される!

11月12日(日)小松ウオーキング協会は木場潟公園中央園地において「医師
と歩く健康ウオーク」を55名の参加者で開催した。

今回の企画は、岡本拓也先生小松市民病院内科医師に、ご参加頂き途中ミニ健康
講座を開くという今までに無いユニークな例会となった。

■写真は開会式での新入会員紹介

③先生のご家族と-500

スタートは木場潟公園中央園地で北園地、西園地と半時計回りのコースです。岡
本先生はご家族で参加されました、途中我々のスピードの速いのに驚かれていま
した。

西園地では岡本先生の専門分野で有る糖尿病、その治療や予防についてミニ講座
があり、参加者は関心のある方が大多く、お話の終了後多くの質問があり、丁寧
なお答えを頂いた。

■写真は岡本先生のご家族

⑤ミニ講座を聞きます-500

その後、南園地に進み、船小屋を過ぎてBコースと別れ。岡本先生は小さい子供
さんが同行されているのでBコースを選択された。Aコースは道の駅こまつ木場
潟を経由し中央園地ゴールした。距離はAコース11キロ、Bコース7キロ

■写真は講座を聞く参加者

⑥岡本先生を中心に-500

当日はお天気も良く絶好のウオーキング日和で、参加者は白山眺望できた木場潟
の自然を満喫した。

■写真は岡本先生を囲む参加者

⑦道の駅到着-500

■写真は道の駅の参加者

□情報・写真提供:KWA村中勝二氏

IWA,小松協会、内灘町協会例会更新しました!

IWA,小松協会、内灘町協会例会更新しました!

○IWAのスケジュールページ

○石川県内のスケジュールページ

IWA「石川県縦断ウオーク2017 12日目」最終回小松市役所スタート! その2

171122jyudan-14

IWA「石川県縦断ウオーク2017 12日目」最終回小松市役所スタート! その2

コマツ粟津工場、ジェイ・バス工場前を通り、月津会館で休憩。七曲跡を進み動橋
地区会館で昼食を取り、JR動橋駅でコマツ協会のショートコースの方と別れ、J
R加賀温泉駅で、かがウオーキングクラブ歩歩の12名と合流しスタート、菅生石
部神社で休憩。シメノドラックでキッズランド「いなみえん」45名と合流し加賀
市役所に午後3時過ぎゴールした。かがウオーキングクラブ歩歩の方の誘導並びに

■写真は串川公園スタートの参加者

171122jyudan-15

■写真はコマツ粟津工場前の参加者

171122jyudan-16

■写真は動橋地区会館スタートの参加者

171122jyudan-17

■写真はJR動橋駅

171122jyudan-19

かがウオーキングクラブ歩歩のメンバーの誘導、飲み物のおもてなしを受けました。
ありがとうございました。

■写真はキッズランド「いなみえん」の園児たちと合流

加賀市役所では山下正純副市長の激励のお言葉をいただき、岡谷吉雄かがウオーキ
ングクラブ歩歩会長があいさつし、大路石川県ウオーキング協会会長が19市役所、
町役場合計300キロ踏破、延べ約1200名の参加者や市役所の方に御礼を述べ、
山下副市長に15周年記念、歩育ポスターを贈呈した。

171122jyudan-21

当初の天気予報では雨であったが、寒かったものの加賀市役所手前で小雨が降りだ
した程度で最終回にふさわしいウオーキング日よりでした。

■写真は完歩を祝う万歳三唱

171122jyudan-22yamasita

なお、珠洲市役所から加賀市役所までの12日間300キロを完歩しウオーカーは
約30名でした。皆さん完歩おめでとうございます。

■写真は山下副市長

171122jyudan-23okaya

■写真は岡谷かがうおーきんぐクラブ歩歩会長

171122jyudan-25

■写真はポスターを山下副市長に贈呈

171122jyudan-26-500

■写真は踏破記念集合写真

(完)

 

IWA「石川県縦断ウオーク2017 12日目」最終回小松市役所スタート! その1

171122jyudan-4

IWA「石川県縦断ウオーク2017 12日目」最終回小松市役所スタート! その1

石川県縦断ウオーク2017は石川県ウオーキング協会創立15周年を記念し、4
月11日珠洲市役所をスタート。11月22日加賀市役所まで県内19の全市役所、
町役場の300キロを歩いて、県協会の活動をアピール、ウオーキングを通じた健
康づくりと元気なふるさとづくりを呼び掛ける。

■写真は出発式

171122jyudan-2

 

■写真は大路IWA会長

171122jyudan-3

小松市役所では犬丸保育所園児25名、と本体80名の参加者で出発式が行われ、
大路孝之石川県ウオーキング協会会長あいさつ、和田愼司小松市長の激励のお言葉
をいただき、二川忠雄小松ウオーキング協会会長があいさつし15周年記念、歩育
ポスターを和田市長に贈呈した。ストレッチの後、集合写真を撮影。9時過ぎ犬丸
保育所園児を先頭に和田市長他市職員の皆さんのお見送りでスタートした。

■写真は和田市長

171122jyudan-5

■写真は二川小松ウオーキング協会会長

171122jyudan6-500

■写真は集合写真

171122jyudan-7

犬丸保育所園児と兎橋神社前でアーチでお別れし、寺町経由田園の中を歩き串川緑
地公園で休憩。

171122jyudan-9

■写真はスタートする参加者

171122jyudan-10

■写真は寺町の参加者

171122jyudan-11

■写真は

171122jyudan-12

■写真は田園の中を進む参加者

Continue Reading

IWA・NWA共催「古墳時代~戦国時代の七尾を辿る」が開催された!

171119iwa-1

IWA・NWA共催「古墳時代~戦国時代の七尾を辿る」が開催された!

第150回記念石川県ウオーキング協会・七尾ウオーキング協会合同例会「古墳時代~戦
国時代の七尾を辿る」が七尾市道の駅能登食祭市場発着で60名の参加者で開催された。

今回は七尾ウオーキング協会との合同開催で、国史跡探訪シリーズの2回目として七尾
市内にある万行遺跡(古墳時代)、能登国分寺跡(平安時代)、七尾城跡(戦国時代)
を訪ねます。能登国の中心であった七尾の長い歴史に思いを馳せる企画です。

■写真は出発式

171119iwa-2

出発式では松林石川県ウオーキング協会専務理事のあいさつ、廣里七尾ウオーキング協
会事務局長のあいさつとコース説明で9時過ぎにスタートした。

■写真はスタートする参加者

171119iwa-4

■写真は万行遺跡にて

171119iwa-5

171119iwa-6-500

最初は七尾軍艦所跡を経由、国史跡万行遺跡、希望の丘公園で休憩集合写真を撮影。日
本百名城で畠山氏居城の山城で国内随一と言われる七尾城の七尾城史資料館で休憩。

■写真は希望ヶ丘公園の集合写真

171119iwa-7-500

その後、運動公園経由国史跡能登国分寺跡で休憩し能登食祭市場に12時過ぎにゴール
した。コース12キロ

■写真は七尾城史資料館にて

171119iwa-8-500

この冬一番の寒さで、金沢でも初雪を観測し、完全防備の参加者は雨のスタートになり、
万行遺跡のあたりから晴れてきて最後の史跡能登国分寺をスタートして、再度雨が強く
なった。

■写真は七尾市運動公園の参加者

171119iwa-9-500

■写真は史跡能登国分寺跡にて

(完)

*写真をクリックすると500ピクセルの写真がダウンロードできます。原画ご
希望の方はIWA事務局にメールにてお知らせください。送付致します。

IWA「西部緑地公園・歩育楽校」開催された!

西部緑地①-500

IWA「西部緑地公園・歩育楽校」開催された!

「子育て支援メッセ」の共催事業として3回目となる西部緑地公園・歩育楽校が11月
12日(日)石川県産業展示館4号館開催されました。
秋晴れのなか約50名の親子が日本野鳥の会石川のインストラクターの誘導で鳥の鳴き
声を聞きわけたり、秋の拾い物としてドングリや色鮮やかな木ノ葉を拾いながら約3キロ
の公園外周コースを楽しく歩きました。

西部緑地②-500

途中の芝生広場では県レクリエーション協によるニュースポーツ遊具の遊びタイムを交
え、2時間ほどの外歩きを楽しみました。親子でしっかり手をつなぐ姿や芝生広場で元気
に遊ぶ姿など親子の絆を深める機会となり、歩いたあとは子育て支援メッセを楽しみました。

■情報・写真提供:IWA 寺西一雄 氏

 

IWA「角間里山四季の森・歩育楽校」開催された! 

角間①-500

IWA「角間里山四季の森・歩育楽校」開催された!

7回目となる「角間里山四季の森・歩育楽校」は11月4日(土)「角間里山まつり」
の共催事業として金沢大学創立50周年記念館「角間の里」で開催されました。

角間②-500

前日の秋晴れから一転、小雨の天候ながら出発式の大路会長の激励のもと、親子約90
名が金沢キャンパスの里山をどんぐり拾いや様々な形の落ち葉拾いなど自然観察を交えて、
傘をさしたりレインコートを着込み元気に歩きました。途中で豪雨となり早めにゴールと
し、里山まつりの温かいコケ汁を楽しむ姿もみられ、子どもたちには天候の変化を体験す
る機会ともなりました。

■情報・写真提供:IWA 寺西一雄 氏

KWA「手取川扇状地の恵みを訪ねて」が開催された!

①開会セレモニです-500
KWA「手取川扇状地の恵みを訪ねて」が開催された!

10月29日(日)小松市ウオーキング協会は、JR美川駅発着で「手取川扇状地の恵み
を訪ねて」を60名の参加者で開催した。

開会式では今回初参加の方が紹介され、暖かい拍手で歓迎した。雨が何時降りだすか心
配しながら9時15頃スタートした。

■写真は出発式の参加者

②美川駅をスタート-500

白山市旧美川町には手取川伏流水から湧き出す銘水が多くあり、今回はその中の4箇所
を巡った。最初は安産(やすまる)銘水で、スタートからわずかな距離で到着。そして
銘水群の“大浜の水”“お台場の水”から、石川ルーツ交流館を経由、美川大橋を渡る
頃には雨がふりだした。

■写真はJR美川駅スタート

③やすまる銘水-500

■写真はやすまる銘水

④お台場の水をあじわいました-500

■写真はお台場の銘水

⑤石川ルーツ交流館-500

 

 

 

 

■写真は石川ルーツ交流館

⑦雨の中をゴールに向かいます-500

■写真はゴールに向かう参加者

情報・写真提供:KWA 村中勝二 氏