417322

IWA「小松飛行場一周ウオーク」開催!

181014iwa-1

IWA「小松飛行場一周ウオーク」開催!

10月14日(日)石川県ウオーキング協会は小松市安宅公園において「小松飛行場一周ウオーク」を70名の参加者で開催した。

開会式では大路孝之会長があいさつがあり、ストレッチをしてスタートした。その後スカイパークこまつ共生の丘、日末蓮池公園、ふれあい健康広場、安宅国有林遊歩道などを巡った。

■写真はスカイパークこまつ共生の丘での集合写真

181014iwa-2

■写真はスカイパークこまつ共生の丘をスタートする参加者

181014iwa-3

ロングコースは滑走路の東端で、運よく日航機の離陸を見ることができ、参加者の頭上を通り過ぎる大きな機体に、参加者は童心に帰って歓声をあげていました。ショートコースは空港ターミナルの展望台から離着陸を見学しました。

小松空港はよく利用しても、広い飛行場を歩いて一周する機会はなかなかなく、目新しい光景を見ながら、曇り時々晴の楽しいウオーキングとなりました。

■写真は航空自衛隊前の参加者

IH2_8156-480x298

〇小松空港

「北陸の空の玄関口」といわれる小松空港。1961年開港で、その歴史は50年。全国に7ヵ所ある自衛隊共用空港の一つで、滑走路の長さは2,700m、空港内や周辺ではカメラを持った航空ファンをよく見かける。

現在は、国内線6路線(札幌、仙台、羽田、成田、福岡、那覇)、国際線3路線(ソウル、上海、台北)が定期便として就航。また、ハワイ、マカオ、台湾、中国、韓国、タイ等、世界各地へ国際チャーター便も運航する。さらに、カーゴルックス航空の航空貨物便も就航しており、今後は国際物流拠点としても発展が期待されている。

■写真は小松空港滑走路(ホームページより)

181014iwa-4

□ロングコース(14キロ)
安宅公園~スカイパークこまつ共生の丘~小松基地正門前~日末蓮池公園~小松ふれあい健康広場~安宅国有林遊歩道~安宅関(ゴール)

□ショートコース(7キロ)
安宅公園~スカイパークこまつ共生の丘~小松空港ターミナルビル~安宅国有林遊歩道~安宅関(ゴール)
■写真はふれあい健康広場の参加者

181014iwa-5

■写真は安宅国有林遊歩道の参加者

181014iwa-6

■写真は安宅関公園ゴールの参加者

■写真提供:広野正芳氏、情報提供:松林知一氏

IWAウオーキングだより、七尾ウオーク更新しました!

IWAウオーキングだより、七尾ウオーク更新しました!

○IWAウオーキングだより、七尾ウオークページ

・IWAだより10月号

・NWA会報七尾ウオーク10月号#112

IWA、歩育、七尾協会スケジュール更新しました!

IWA、歩育、七尾協会スケジュール更新しました!

○IWAスケジュールページ

・11月4日(日)IWA西部緑地公園「歩育楽校」
・12月1日日(日)IWA「バードウオッチング 邑知潟を巡る道」
・2019’1月13日(日)IWA「白山詣双六ウオーク」

○IWA歩育ページ

・10月28日(日)IWA協賛「鍋谷・佐和谷林道「紅葉ウオーキング」
・11月4日(日)IWA第8回角間里山「四季の森 歩育楽校」

○石川県内のスケジュールページ

・12月9日(日)NWA「納会ウオーク能登立国1300年」
・11月18日(日)NWA「富山湾岸・氷見を歩く」

KWAバスdeウオーク「”郡上八幡の街並み”巡りと”郡上八幡城に登る”ウオーク」開催!

181002KWA-1

KWAバスdeウオーク「”郡上八幡の街並み”巡りと”郡上八幡城に登る”ウオーク」開催!

10月2日(火)小松ウオーキング協会は第298回バスdeウオーク「”郡上八幡の街並み”巡りと”郡上八幡城に登る”ウオーク」を94名の参加者で開催した。

小松市末広公園より大型バス2台に分乗し、午前6時半ごろに出発。途中松任車遊館や小矢部サービスエリアで参加者を載せて現地に向った。車中では、恒例の会員Mさんにより、郡上市の紹介と宝暦年間に起き幕閣中枢部も罷免されたと言う、郡上一揆についての説明があり、郡上市の歴史が紹介された。

■写真は準備体操する参加者

181002KWA-2
郡上市営愛宕駐車場に到着後、開会式が行われ、バス車内で決められた4つのグループの赤色、黄色、紫色、緑色のリボンが帽子に付けられ、それぞれの隊長指揮の基でグループ歩行をした。

最初の長良川鉄道郡上駅では、椎茸茶の試飲があり、やなか水のこみち、慈恩禅寺、郡上八幡町旧庁舎記念館、郡上城入城後に昼食を取り、城内では歴史的遺物見学。城に登らない方は八幡博覧館に入館し郡上踊りを観覧した。その後、宗祇水にてA・Bコースの分離し、Aコースは吉田川添いに、郡上大橋、いがわ小径経由で駐車場にゴールし、Bコースは、いがわ小径経由て駐車場にゴールした。

■写真は郡上八幡駅の参加者

181002KWA-3
■写真は慈恩禅寺の参加者

181002KWA-5
■写真は郡上八幡町旧庁舎記念館の参加者

181002KWA-7

全員無事バスに乗り込み、大型入浴施設の「宝泉の湯」にて入浴。ウオーキングの疲れとあせを流し帰路につき、途中小矢部、松任でお別れして、小松には午後7時20頃に到着した。
非常な好天に恵まれ最高のウオーキング日和となった。今回の責任者は西尾さんが担当した。

■写真は吉田川を進む参加者
情報・写真提供:KWA 村中勝二 氏

KWA「白山眺望ウオーク」が開催された!

 

180923KWA-1

KWA「白山眺望ウオーク」が開催された!

9月23日(日・祝)小松市主催、小松ウオーキング協会協力 第66回植樹祭メモリアル、スマイル木場潟2018「白山眺望ウオーク」が場潟中央園地発着、約400名の参加者で開催した。

開会式では和田小松市長による開会の挨拶、市議会議長の挨拶などがあり、小松ウオーキング協会西川副会長から、注意事項とコース説明の後、体操指導者の新保先生の指導によりストレッチ体操後、和田市長の号砲で、木場潟一周、北園地往復コース順に午前7時半にスタートした。

■写真は受付を担当する会員

180923KWA-2
ゴールでは、参加記念缶バッジ、食生活改善推進員による手作りパンが参加者に渡さた。小松ウオーキング協会は、受付、開会式整列、コース説明、誘導などに積極的に協力した。

秋晴れの好天のなか、参加者は景色や、友達との会話が弾み、さわやかな自然を満喫し、いい汗を流した。

■写真はストレッチする参加者

180923KWA-3
■写真はスタートする参加者

情報・写真提供:KWA 村中勝二 氏

金沢ウオーク2018が開催された!

181006KWiwa-5

金沢ウオーク2018が開催された!

10月6日(土)いしかわ四高記念公園を発着とした第23回金沢ウオーク2018が3コース約600名の参加者で開催された。

■写真は会場の四高記念公園

181006KWiwa-7
ロングコース(約21キロ)の出発式では、”いいね金沢健康体操後、実行委員会よりの実施要綱の説明があり、山野之義金沢市長が開会宣言を行い、午前8時30分にスタートした。

■写真は開会宣言をする山野金沢市長

181006KWiwa-3-500

■写真はロングコーススタートの参加者

181006KWiwa-4-500

■写真はロングコース四高記念館前の参加者

181006KWiwa-10

ミドルコース(約15キロ)、歩育コース(約3キロ)の出発式ではいいね金沢健康体操後、実行委員長が開会宣言を行い、午前9時30分にスタートした。

■写真はミドルコーススタートの参加者

181006KWiwa-12

ミドルコース(15キロ)は、四高記念公園~石川門~旭町~浅野川遊歩道~田上本町朝霧公園チェックポイントで小休止~土清水みゆき公園~辰巳用水遊歩道~犀川雪見橋~犀川右岸河川敷~桜橋~新橋東詰め~長町~四高記念公園(ゴール)

■写真は石川門の参加者

181006KWiwa-13

本日は台風フェーン現象の影響で、予報では32度と夏日となり、朝から汗が噴き出る天候となり、途中犀川河川敷ではかなりの通り雨が降った。久しぶりに気持ちのいい汗を出し、天候に恵まれた金沢ウオークを楽しみ、午後1時ごろゴールした。

■写真は浅野川遊歩道の参加者

181006KWiwa-14

なお、明日7日(日)2日目は台風25号通過のため大会中止となった。

■写真は田上本町朝霧公園のチェックポイント

181006KWiwa-16

■写真は辰巳用水遊歩道の参加者

181006KWiwa-17

181006KWiwa-18

■写真は犀川右岸河川敷の参加者

 

IWA「彼岸花咲く狐山と法皇山古墳を訪ねて」開催!!

180922iwa-1

IWA「彼岸花咲く狐山と法皇山古墳を訪ねて」開催!!

9月22日(土)石川県ウオーキング協会は国指定史跡探訪シリーズ3回目「彼岸花咲く狐山と法皇山古墳を訪ねて」を加賀市JR動橋駅発着にて65名の参加者で開催した。

■写真はJR動橋駅での出発式

180922iwa-2

午前9時より出発式では大路孝之石川県ウオーキング協会会長があいさつ、松林知一専務理事のコース説明、橋本吉昭内灘ウオーキング協会事務局長の例会案内、竿下るり子常務理事の指導のストレッチを行い、スタートした。

■写真はスタートする参加者

180922iwa-3

スタートしてしばらくすると新幹線工事現場を横切り、彼岸花の咲き誇る国史跡「狐山古墳」を見学し、動橋小学校近くの動橋川沿いの桜並木に彼岸花が群生している土手を進みここで集合写真をパチリ。「法皇山(ほうおうざん)」横穴古墳郡展示館と200基もの墳墓群で北陸最大級の横穴群を見学した。
その後、未舗装の山道を進みチハカ古墳群で休憩し、午前11時50分ごろJR動橋駅にゴールした。

■写真は新幹線工事中の東和中学校付近の参加者

180922iwa-4

180922iwa-5

早朝の大雨も出発式のころには晴れ間が広がり、さわやかな絶好のウオーキング日和となり、5世紀~7世紀の古墳群巡りに、古代の思いを馳ていい汗を流した。

■写真は狐山古墳の参加者

180922iwa-6
■写真は法皇山横穴古墳に向かう参加者

180922iwa-11

 

180922iwa-7
■写真は動橋川沿いの彼岸花と集合写真

180922iwa-8
■写真は法皇山横穴古墳郡展示館の参加者

180922iwa-10
■写真は未舗装の山道を分校チハカ古墳群に向かう参加者

 

IWAスケジュール更新しました。

IWAスケジュール更新しました。

10月6日(土)~7日(日)金沢ウオーク2018
10月8日(月・祝)「はだしの王国」の歩育学校

○IWAのスケジュールページ

○IWA歩育ページ

七尾協会10月例会更新しました!

七尾協会10月例会更新しました!

NWA「第13回スプレク参加ウオーク in たるはま」をアップしました。
○石川県内のスケジュールページ

IWA・KWA共催「越中八尾街巡り」が開催された。

180826iwa-4

IWA・KWA共催「越中八尾街巡り」が開催された。

8月26日(日)JR高山線越中八尾駅前発着にて石川県ウオーキング協会、小松ウオーキング共催「越中八尾街巡り」が120名の参加者で開催された。受付では西日本豪雨災害募金を行った。
■写真は大路石川県ウオーキング協会会長

180826iwa-1
■写真は二川小松ウオーキング協会会長

開会式では大路石川県ウオーキング協会会長、二川小松ウオーキング協会会長があいさつしくれぐれも熱中症を起こさないため適切な水分補給をお願いしますとのお話があった。IWA小松隆さんがコース説明。小松協会橋本さんの指導でストレッチを行いスタートした。

180826iwa-2

■写真はストレッチの参加者

180826iwa-3

■写真は対岸に八尾の街並を眺めながら「井田川」沿いの参加者

180826iwa-5

気温35度湿度60%の蒸し暑い日中の為、安全を期して本日のコースはショートカットウォーキングになりました。9月に本番が行われる「八尾おわら風の盆」の風情ある街並みを巡りながら12時半に八尾駅にゴールした。

■写真は八尾の町に向けて坂を上る参加者

180826iwa-7
■写真は曳山展示館前の参加者

180826iwa-8

180826iwa-9

■写真は「日本の道百選」の諏訪本道りの参加者

<コース>
越中八尾駅⇒禅寺橋⇒曳山展示館⇒ふらっと館⇒諏訪町本通り⇒城ケ山公園事務所⇒越中八尾駅(ゴール)

180826iwa-10

■写真は城ヶ山公園登り口の参加者

◇情報・写真提供:IWA大谷勝 氏