251870

KWAお旅祭りウオーク「天満宮の今を見て、新幹線の槌音を聞く」を開催!

kwa170513-1

KWAお旅祭りウオーク「天満宮の今を見て、新幹線の槌音を聞く」を開催!

5月13日(土)小松市ウオーキング協会はお旅祭りウオーク「天満宮の今を見
て、新幹線の槌音を聞く」をJR能美根上駅に60名の参加者が集合した。

■写真はストレッチする参加者

kwa170513-2

開会式では協会員以外の方5名が紹介され、今回の例会を何で知りましたか?の
質問しますと、県協会のホームページを見ましたとのこと。その後ストレッチを
行い9時15分にスタートした。

能美市の高坂公園で小休止、旧根上町の由来となっていた「根上りの松」の丘へ、
この地は源平の古戦場跡である。次は、あの有名人の松井秀喜ミュージアムを横
目に、彼の現在の生活環境などを噂しながらの通過した。

■写真は高松公園の参加者

kwa170513-4
■写真は根上の松の参加者

kwa170513-5

その後、小松天満宮を経由し、北陸新幹線梯川橋梁の橋脚工事現場を見ながら小
松市役中央園地に到着。その後自由歩行でほとんどの方々は「お旅祭り」見物を
楽しみました。

■写真は小松天満宮の参加者

kwa170513-6

天気予報では降水確率80%であったが、全行程で雨具の必要が全く無く、且つ
日差しも少なく快適なウオーキング日和となった。

■写真は中央公園の参加者

kwa170513-7

■写真はお旅祭り屋台の参加者

□情報・写真提供:KWA村中勝二 氏

IWA「石川県縦断ウオーク2017」4日目輪島市役所をスタート!!

iawa170516jyudan-2

IWA「石川県縦断ウオーク2017」4日目輪島市役所をスタート!!

5月16日(火)輪島市役所前の広場にて「石川県縦断ウオーク2017」4日
目は輪島市ウオーキング協会12名参加を含め、70名の参加者で開催した。

■写真はあいさつする大路IWA会長

iwa170516jyudan-2

石川県縦断ウオーク2017は石川県ウオーキング協会創立15周年を記念し、
珠洲市役所から加賀市役所まで県内19の全市町280キロを歩いて、県協会の
活動をアピール。ウオーキングを通じた健康づくりと元気なふるさとづくりを呼
び掛ける。
4月11日珠洲市をスタートし、11月22日の加賀市まで12日間かけて歩く。
■写真は坂口輪島副市長

iwa170516jyudan-1-500

出発式では大路孝之石川県ウオーキング協会会長があいさつし、坂口茂輪島市副
市長、松本章弥輪島市ウオーキング協会会長より激励のお言葉を頂いた。大路会
長より坂口副市長に歩育宣言と石川県ウオーキング協会のポスターを贈呈した。
その後ストレッチして9時10分ごろスタートした。

■写真は集合写真

iwa170516jyudan-5
■写真はスタートする参加者

iwa170516jyudan-8

河原田橋を渡り県道1号線を一路穴水へ向い、河原田公民館で休憩。熊野隧道から
旧とみい駅前経由三井の里で昼食。やすらぎの杜前を通り穴水町に入り穴水消防
署で休憩。穴水町役場に午後2時40分にゴールした。

■写真は河原田公民館で休憩

iwa170516jyudan-9

■写真は熊野隧道の参加者

iwa170516jyudan-11

朝の気温が14度と肌寒いが天候に恵まれ、爽やかな風と新緑の清々しい中汗も
心地よくウオーキングを楽しんだ。

□コース(23キロ)

輪島市役所→河原田公民館→市ノ瀬→三井の里→穴水消防所→穴水町役場

■写真は三井の里に到着

iwa170516jyudan-12

■写真は穴水町に入る参加者

iwa170516jyudan-13

■写真は小又トンネルの参加者

iwa170516jyudan-14

■写真は穴水町役場にゴール

●写真はクリックすると500ピクセルでダウンロードできます。原画ご希望の方は送付
しますので、事務局までメールをお願いします。

IWA「卯辰山碑探訪」が開催された!

iwa170514-1

IWA「卯辰山碑探訪」が開催された!

5月14日(日)石川県ウオーキング協会は5月例会「卯辰山碑探訪」を80名
の参加者で開催した。

今回のテーマは卯辰山の顕彰碑、功労慰霊碑、歌碑、句碑、書碑などの建立の場
として金沢市民に親しまれている「碑林 ひりん)」の約65あると言われる内の
20碑を巡り金沢の歴史訪探をするものです。

■写真は開会式

iwa170514-2

出発式では松林専務理事があいさつし、橋本さんの指導でストレッチして午前9
時に金沢駅もてなしドームをスタートした。
武蔵が辻経由東山河岸緑地で休憩、天神橋ふもとより碑林14か所の巡り、卯辰
山相撲場で休憩。その後碑林6か所巡り、常盤橋から天神橋、主計町緑水苑で休
憩し、12時半に金沢駅もてなしドームにゴールした。

■写真はスタートする参加者

iwa170514-3

朝は曇り気味で卯辰山麓を涼しく登り、後半には晴になり風も出て新緑の中オゾ
ンを一杯に吸いながら絶好のウオーキング例会となった。

□主な碑
潮の響き、泉鏡花句碑、徳田秋声文学、卯辰山公園創設記念、キリスト教殉者の碑
殉難豊川女子挺身隊員、世界平和祈念像、殉難消防団之碑、殉難警官の碑

■写真は梅の橋付近の参加者

iwa170514-5

◇泉鏡花句碑

碑面上部に「鏡花先生の碑」下部には「はゝこひし 夕山桜 峰の松 鏡花」の句が刻ま
れ、裏面には略歴などが刻まれる。

■写真は泉鏡花句碑の参加者

iwa170514-8

◇清水誠先生顕彰碑

金沢生まれの科学者、明治3年(1870)フランスへ留学し工学を修める。留学中から、
マッチの製法を研究していたが、製造法の改良に苦心の末、輸入を削減し輸出するま
でになった。
■写真は清水誠先生顕彰碑

iwa170514-14

■写真は北方心泉書碑

IMG_2051

■写真は望湖台より日本海を見る

iwa170514-19

■写真は相撲場記念碑

iwa170514-27

■写真は中の橋下流の参加者

□コース(約11キロ)
金沢駅 → 東山河岸緑地 → 天神橋 →(卯辰山碑探訪)→ 400年の森 → 卯辰山
相撲場 →(卯辰山碑探訪) → 常磐橋 →  天神橋→ 主計町緑水苑  … Continue Reading

KWA工場見学ウオーク「新幹線白山総合車両所と浅野太鼓」開催!

 

① 170425受付

KWA工場見学ウオーク「新幹線白山総合車両所と浅野太鼓」開催!

4月25日(火)小松市ウオーキング協会は工場見学ウオーク「新幹線白山総合
車両所と浅野太鼓」を44名の参加者で開催した!入場者数制限の関係で、3月
14日に続き今回は2回目の開催となった。

■写真は受付

②170425会長挨拶

■写真は挨拶する二川会長

③170425歓迎デスプレー

快晴に恵まれた中、40名のウオーカが加賀笠間駅に集合。開会式ごスタートし、
おおよそ15分位で、その巨大な施設が眼に飛び込んできた。車両所南入場口で
待つ事数分、お迎えの車で総合事務所に案内され、入口のデイスプレイには「歓
迎小松ウオーキング協会」との表示に感激!

■写真は歓迎のディスプレー

④170425入庫する検査車両の真横で

総合事務所では白山総合車両所敷地面積26万㎡(兼六園の約2.2個分)、建築面積
6.1万㎡、長さ2.4km、最大幅250m、新幹線12両編成対応の線路設備などが映
像で紹介された。

事務所の屋上から施設のほぼ全域を眺めスケールの大きさに感動!仕業交番検査
(営業運転2日に1回実施)庫と呼ばれる長さ390m(1編成収まる長さ)に移動、
入庫してきた12両編成をごく近くで眺め、途中さらに1編成が入庫。

■写真は入庫する車両

⑤170425-2編成前の記念撮影

2編成の前で記念撮影、その後は台車検査場などを見学、新幹線車両の安全維持
にすごい手間と施設が必要なのだと実感しました。

■写真は集合写真

⑥170425浅野太鼓より出発

白山総合車両所出発して、白山市柏野公民館で昼食。昼食後は浅野太鼓店、鹿島
平ガーデンパークと言うしゃれたネーミングの街並みを経由して加賀笠間駅にゴ
ールした。

□コース
・Aコース 12km ・Bコース 9km

■写真は浅野太鼓を出発

■資料・写真提供:村中 勝二 氏

 

IWA「カタクリ・ギフチョウの里を訪ねて」開催!

iwa170423-1

IWA「カタクリ・ギフチョウの里を訪ねて」開催!

4月23日(日)石川県ウオーキング協会は「カタクリ・ギフチョウの里を訪ね
て」大乗寺丘陵公園(見晴らしハウス)発着を120名の参加者で開催した。

開会式では谷内迪子副会長があいさつし、5月20日(土)金沢城公園にて開催
される三世代の集い「手つなぎウオーク」。6月4日(土)~5日(日)に開催
される第14回加賀百万石ツーデーウオークへの参加、友人・知人のお誘いやス
タッフの協力を求めた。

■写真は開会式

iwa170423-2

■写真はスタートする参加者

iwa170423-3

その後、ストレッチを行い午前9時にスタート。大乗寺丘陵公園頂上では満開の
八重桜を眺め目的地の平栗いこいの森「カタクリ・ギフチョウの里」の向かった。
残念ながらカタクリの花は数輪咲いているだけでしたが、森林の素晴らしい空気
を満喫しながら窪町に向い、斉地神社、籐五郎神社、大桑層化石産地と甌穴、を
巡り、晴天に恵まれ、気温も16度でアップダウンのあるコースでしたが12時
半にゴールした。

iwa170423-4

■写真は大乗寺丘陵公園の参加者

iwa170423-5

iwa170423-6

□コース(11.5キロ)

大乗寺丘陵公園見晴らしハウス→平栗橋→平栗いこいの森「カタクリ・ギフチョ
ウの里」→JA選果場→斉地神社→籐五郎神社→大桑層化石産地と甌穴→大乗寺
丘陵公園

■写真は平栗いこいの森の参加者とカタクリの花

iwa170423-8

■写真は窪町の参加者

iwa170423-9

■写真は斉地神社の参加者

iwa170423-10

■写真は大桑層化石産地と甌穴(おうけつ)と貝の化石層

金沢トレイル連携協議会平成29年度総会開催!

toreiru170419-1

金沢トレイル連携協議会平成29年度総会開催!

4月19日(水)金沢森林組合会議室において「金沢トレイル連携協議会平成29
年度総会」が開催された。

会長の佐川哲也金沢大学教授があいさつし、昨年10月22日「ウーキンググラン
ドフェスティバルin金沢2016」が開催され第12回全国ロングトレイルフォー
ラムin金沢も同時開催された。22日にはフォーラム、交流会23日にはエクスカ
ーションも開催され全国からの参加者で盛会となった。また、29年度中には金沢
トレイルコース完成を目指している、と話した。

toreiru170419-2

その後、荒木博文・馳浩秘書、紐野義昭県議会議員があいさつし、佐川会長が議長
を勤め第1号議案理事の変更と追加について、第2号議案平成28年度事業報告及
び収支決算について、第3号議案平成29年度事業計画及び収支予算について審議
し承認された。

その後、意見交換会が行われ北実副会長があいさつし閉会となった。

IWAウオーキングだより、七尾ウオーク更新しました!

IWAウオーキングだより、七尾ウオーク更新しました!

□IWAウオーキングだより4月号

□七尾ウオーク4月号

○IWAウオーキングだより、七尾ウオークページ

KWA「竹の子の里と道の駅」開催!

1受付風-500
KWA「竹の子の里と道の駅」開催!

小松市ウオーキング協会第261回例会「竹の子の里と道の駅」が道の駅こまつ木場
潟を会場に110名の参加者で開催された。

■写真は受付する参加者

3イオンモール新小松が見えます

開会式後、公設市場を過ぎると、3月下旬に開店した北陸最大級とのイオンモール
新小松店のスケールの大きい店舗外観を遠望。いこいの森散策路では季節の野花が
咲き、参加者を歓迎してくれているようでした。

■写真はイオンモールを遠望する参加者

5憩いの森散策路に向かいます

4憩いの森休憩

絆の森の登り坂で息が切れる方もいましたが、気力と体力でカバーし全員が難なく
登り、マウンテンバイク場ではたくましい青年たちがあバイクのコースにチャレン
ジしていた。

■写真は憩いの森の参加者

7絆の杜の急な階段

ゴール後はいよいよお楽しみ抽選会で、道の駅さんからご提供の竹の子、トマトカ
ーレ、ほたる米など、多様な賞品が担当のスタッフのお世話で開催され、当会森副
会長のユーモアとダジャレにあふれる司会により会場は和やかな雰囲気で包まれた。

心配した空模様は開会式の時ポツポツがあった程度で雨具を着用する必要が無く全
く快適なウオーキングを楽しみました。

■写真は絆の杜の参加者

9お楽しみ抽選会

□コース(11キロ、8キロ)

道の駅こまつ木場潟⇒三谷町⇒南加賀公設市場北交差点⇒吉竹町⇒憩いの森⇒マウ
ンテンバイク場⇒竹の子竹林⇒東山町⇒道の駅こまつ木場潟

■写真は抽選会のスタッフ

*写真はクリックすると500ピクセルでダウンロードできます。

□情報・写真提供:村中勝二 氏(KWA)

第8回「内灘ロマンチックウオーク」スケジュールアップしました。

●5/21UWA第8回恋人の聖地「内灘ロマンチックウオーク」スケジュールアップしました。

◇石川県内のスケジュール

IWA「石川県縦断ウオーク2017」珠洲市役所をスタート!!

iwa-jyudan170411-2syugou

IWA「石川県縦断ウオーク2017」珠洲市役所をスタート!!

4月11日(火)珠洲市役所前の「飯田わくわく広場」にて「石川県縦断ウオーク
2017」を60名の参加者で開催した。

■写真は集合写真

iwa-jyudan170411-1ooji

■写真は大路IWA会長

iwa-jyudan170411-3izumiya

出発式では泉谷満寿裕珠洲市長、向山忠秀珠洲ウオーキング協会会長も臨席いただ
き、新任の大路孝之石川県ウオーキング協会会長が今回の企画主旨を含めたあいさ
つし、泉谷市長の激励のお言葉いただき、向山珠洲ウオーキング協会会長のあいさ
つ後、大路会長から泉谷市長に今回の石川県縦断ウオーク、歩育宣言ポスターを贈
呈し、ストレッチして午前9時10分ごろスタートした。

■写真は泉谷珠洲市長

iwa-jyudan170411-5kaikai

■写真は向山珠洲ウオーキング協会会長

iwa-jyudan170411-6siyaku

朝は曇りだったが降水確率70%!スタート時点では小雨模様のなか、見附島、恋
路が浜で休憩、ここでは能都町ウオーキング協会のメンバーによる熱いお茶のおも
てなし歓迎を受けて参加者は感動!能都町内浦支所で休憩後、能都町運動公園の内
浦スポーツ研修センターで昼食を取り一息をついた。

■写真はスタートする参加者

Iwa-jyudan170411-8mituke

■写真は見附島幸せの鐘の参加者

iwa-jyudan170411-9koiji

■写真は恋路駅前で能都町ウオーキング協会の歓待を受ける参加者

iwa-jyudan170411-10utiura

五色が浜、小木港で休憩後、国指定史跡真脇遺跡で有名な真脇経由、千畳敷で休憩。
能登うしつ荘下で宇出津組と分かれ「能登うしつ荘」に午後4時30分ごろ到着した。

■写真は内浦スポーツ研修センターの参加者

iwa-jyudan170411-11ogi

■写真は小木港の参加者

iwa-jyudan170411-12usitu

午後6時30分より食事会が行われ、大路会長のあいさつ、谷内副会長の音頭で宗
玄吟醸酒乾杯をした。能登の海の幸盛りだくさんの料理を食べながら、参加者全員
が自己紹介し親しく懇談した。

■写真は能登うしつ荘下の参加者

iwa-jyudan170411-13enkai

□①4月11日(火)コース(31.8キロ)
珠洲市役所→見附島→ … Continue Reading