262157

IWA「三世代の集い・手つなぎウオーク」加賀百万石ツーデーウオーク「保育コース」が開催!

「三世代の集い・手つなぎウオーク」加賀百万石ツーデーウオーク「保育コース」が開催!

5月20日(土)ゆーりんピック「三世代の集い・手つなぎウオーク」、6月4日(日)
第14回加賀百万石ツーデーウオーク「保育コース」が盛大に開催された。

□歩育ページ

IWA歴史の道「臼が峰往来」を行く開催!

iwa170617-1

IWA歴史の道「臼が峰往来」を行く開催!

6月17日(土)石川県ウオーキング協会は第26回「石川県スポーツレクリエーショ
ン交流大会」歴史の道「臼が峰往来」を行くを宝達志水市志雄運動公園発着にて95名
の参加者で開催した。

■写真は開会式

iwa170617-2

開会式では谷内迪子石川県ウオーキング協会副会長があいさつ、コース説明、今後のr例
会説明し、ストレッチを行いスタートした。

iwa170617-3

■写真は石仏峠の参加者

iwa170617-4

向瀬から山道に入り、入道原、石仏峠で休憩し、深谷から昔の雰囲気を残す往来道を進
み臼が峰に到着。昼食後スタート、石仏峠で休憩を取り、女坂往来道の風情を感じなが
ら下石、散田経由志雄運動公園に2時ごろ全員無事到着した。
■写真は大伴の家持の歌碑

iwa170617-7

前半は曇で涼しく、登り坂も気持ちのいい気温で、臼が峰に到着のころより晴れ模様と
なり、あいにく白山連峰は眺望でかなかったが、この時期にしては天候に恵まれ、参加
者は歴史の道の風情を満喫した。

■写真は臼が峰展望台で食事をする参加者

iwa170617-8

○臼が峰と志乎路(しおじ)往来

奈良・平安時代以来の宿道で、文化庁「歴史の道100選」にも選ばれている、宝達志
水市下石より、氷見市日名田までの道中を「臼が峰往来」または「御上使往来」と呼ば
れる歴史街道です。
天平18年(746)国司として越中に赴任した大伴家持が、天平20年(748)春初めて
能登巡行に際し、気多大社参拝のためこの道を通り数多くの和歌を詠んだ。

■写真は臼が峰をスタートする参加者

iwa170617-9

□コース(16キロ)
志雄運動公園~向瀬~入道原~石仏峠~深谷~臼が峰~石仏峠~目洗い不動尊~下石
~新宮橋~散田~運動公園
■写真は石仏峠よりの往来道の参加者

iwa170617-10
■写真は散田の参加者

*写真をクリックすると500ピクセルの写真がダウンロードできます。原画ご
希望の方はIWA事務局にメールにてお知らせください。送付致します。

KWA「木場潟花菖蒲まつりウオーク」開催!

①受付-500

KWA「木場潟花菖蒲まつりウオーク」開催!

6月11日(日)木場潟公園協会主催、小松市ウオーキング協会共催の「木場潟花菖
蒲まつりウオーク」が150名の参加で開催された。

■写真は受付

③開会式-500

今回のコースは幅広い市民が楽しまれるように、①道の駅こまつ木場潟コース11キロ、
②木場潟一周コース7キロ、③花菖蒲コース4キロと3種類のコースが設定された。

開会式では、藤田木場潟公園協会理事、二川小松市ウオーキング協会会長の挨拶のあと、
スタートした。

■写真は開会式での藤田理事

④菖蒲の中を進みます-500

参加者は3つのコースに分れ、70種類のお花が咲き誇る木場潟や、くっきりと姿を見せ
た白山の眺望などを、絶好の天候に恵まれ満喫した。

■写真は菖蒲の参加者

⑤白山-500

Aコースの参加者は道の駅こまつ木場潟では駅の提供による、こまつトマトがプレゼント
され、ゴール後には公園協会より参加者全員にペットボトルのサービスがあ
りました。今回初めて新任の大路石川県ウオーキング協会会長が参加された。
■写真は白山眺望

⑥道の駅到着-500

■写真はみちの駅の参加者

□情報・写真提供:KWA村中勝二 氏

 

第14回加賀百万石ツーデーウオーク2日目が開催された!(速報-2)

170604HTDW-8

第14回加賀百万石ツーデーウオーク2日目が開催された!(速報-2)

6月4日(日)「第14回加賀百万石ツーデーウオーク」2日目の女川コース
24キロコース、16キロコース、8キロコース、まいどさんコース、歩育コ
ースの5コースで開催された。

■写真は主計町の参加者

170604HTDW-9utatu

女川コースの16キロ・8キロコースは主計町、卯辰山麓寺院群、ひがし茶屋
街、浅野川河畔、兼六園、金沢城公園などを巡りJR金沢駅にゴールするコース。

■写真は卯辰山麓寺院群の参加者

170604HTDW-10
■写真はひがし茶屋街の参加者

朝はかなりの雨が降り、天候が心配されたが、スタートの時間には曇模様で、
10時位からは晴れ模様で、気温も20度と絶好のウオーキング日和で、参加
者は全員事故もなく、金沢の歴史重層を満喫し、ゴールした。

170604HTDW-11

■写真は浅野川右岸の参加者

170604HTDW-14ken
■写真は兼六園の参加者

170604HTDW-12maido
■写真はまいどさんコースで金沢城公園の説明を聞く参加者

170604HTDW-13nonomaru

■写真は三の丸公園の参加者

170604HTDW-15siro
■写真は河北門の歩育コース参加者

170604HTDW-17
■写真は饅頭の振る舞いを受ける歩育コース参加者

170604HTDW-18gool
■写真はもてなしドームにゴールする参加者

*写真をクリックすると500ピクセルの写真がダウンロードできます。原画ご
希望の方はIWA事務局にメール頂ければ送付いたします。

(完)

 

第14回加賀百万石ツーデーウオーク2日目が開催された!(速報-1)

170604HTDW-1

第14回加賀百万石ツーデーウオーク2日目が開催された!(速報-1)

6月4日(日)「第14回加賀百万石ツーデーウオーク」2日目の女川コース
24キロコース、16キロコース、8キロコース、まいどさんコース、歩育コ
ースの5コースで開催された。

■写真は24キロコース出発式

170604HTDW-2yamada

■写真は激励の挨拶する山田参議院議員

170604HTDW-3
2日間で延べ約3,6000名の参加者があった。24キロコース出発式で
は大路孝之石川県ウオーキング協会会長があいさつ、
山田修路参議院議員が歓迎のあいさつ・檄を飛ばしてスタートした。

■写真は金沢駅をスタートする30キロコース参加者

170604HTDW-4

16キロ、8キロキロコース、まいどさんコース、歩育コースの出発式では大
路孝之大路孝之石川県ウオーキング協会会長があいさつし、馳浩衆議院議員、
岡田直樹参議院議員が歓迎のあいさつし、歩育コース参加の園児たちが檄を飛
ばしてコース順にスタートした。

■写真はストレッチする参加者

170604HTDW-5

■写真は16・8・まいどさん・歩育コース出発式

170604HTDW-6hase
■写真は激励の挨拶する馳衆議院議員

170604HTDW-7nakata

■写真は檄を飛ばす中田園長と園児たち

(つづく)

 

第14回加賀百万石ツーデーウオーク1日目開催された!(速報)

170603HTDW-1

第14回加賀百万石ツーデーウオーク1日目開催された!(速報)

6月3日(土)「第14回加賀百万石ツーデーウオーク」1日目が1500名
の参加者で金沢駅もてなしドーム地下で開催された!

■写真はあいさつするIWA大路会長

170603HTDW-8

30キロコース出発式では大路孝之石川県ウオーキング協会会長があいさつ、
山野之義金沢市長、加賀百万石ツーデーウオーク大会長が歓迎のあいさつ、堀
野正勝日本ウオーキング協会会長の挨拶し、スタートした。

■写真は歓迎のあいさつする山野市長

170603HTDW-2

■写真は歓迎のあいさつする谷本知事

170603HTDW-3

20キロ・10キロコース出発式では大路孝之大路孝之石川県ウオーキング協
会会長があいさつ、谷本正憲石川県知事、加賀百万石ツーデーウオーク大会名
誉会長が歓迎のあいさつし、上田博敏全国健康保険協会石川支部長が檄を飛ば
し、スタートした。

■写真は檄を飛ばす上田協会けんぽ石川支部長

170603HTDW-4

■写真は駅をスタートする参加者

170603HTDW-5

この季節にしては肌寒い曇の歩くのには絶好の最高気温18度となり参加者は
金沢の街並みや犀川沿いの風景を満喫し、自己もなく全員午後4時前に勤労者
プラザにゴールした。

■写真は長町武家屋敷跡の参加者

170603HTDW-6

■写真はにし茶屋街の参加者

170603HTDW-7

■写真は犀川河畔の参加者

 

第14回加賀百万石ツーデーウオーク「せっかくウオーク」開催!

②コース案内-500
第14回加賀百万石ツーデーウオーク「せっかくウオーク」開催!

6月2日(金)第14回加賀百万石ツーデーウオーク「せっかくウオーク」が
JR金沢駅発着、43名の参加者で開催された。

■写真は木場潟中央園地の出発式

④西園地 白山見えない-500
この企画は、せっかく加賀百万石ツーデーウオークに参加するので、ついでに
美しい日本の歩きたくなる道500選の石川06、石川09の2本を歩くもの
で、で今回は小松市ウオーキング協会の全面的なご協力で開催したものです。

■写真は西園地の参加者

⑤南園地へ向かいます-500
金沢駅を午前11時にバス1台に35名の参加者が出発。小松市木場潟に到着。
小松市ウオーキング協会より8名が加わり、開会式では二川忠雄小松市ウオー
キング協会会長の挨拶に続き、コース説明、ストレッチ後、スタートした。

今回のコースは木場潟公園中央園地から「水郷公園 木場潟を巡みち」石川500
選-06の木場潟公園中央園地中央園地から北園地を経由して西園地に到着。あい
にく曇で白山眺望を参加者の皆さんにお見せできないのが残念でした。

■写真は南園地に向かう参加者

⑥山中座前到着-500

南園地よりバスで山中温泉山中座前に到着、休憩の後、ゆげ街道から、こおろ
ぎ橋を通り、鶴仙渓遊歩道では大聖寺川の渓流、あやとり橋、芭蕉堂、黒谷橋
を眺め、午後2時40分山中温泉山中座に到着した。

■写真は山中温泉山中座の参加者

⑦こおろぎ橋-500

■写真はこおろぎ橋の参加者

⑩バスに乗り込み金沢へ-500

曇模様でしたが、心配された雨もなく全員無事にゴールされ、南加賀のウオー
キングを満喫していただきました。

■写真は金沢に向かう参加者

□情報・写真提供:KWA村中勝二 氏

明日より「第14回加賀百万石ツーデーウオーク」が開催されます。

170514eki-1

3日(土)より「第14回加賀百万石ツーデーウオーク」が開催されます。

いよいよ3日(土)より第66回金沢百万石まつり協賛「第14回加賀百万石ツーデー
ウオーク」が開催されます。

6月3日(土)は男川コース(30キロ、20キロ、10キロコース。4日(日)
は女川コース(24キロ、16キロ、8キロ、まいどさん、歩育コース。

170514eki-2

170514eki-3

■写真はもてなしドーム

170514eki-4

170514eki-5
■写真は金沢駅構内の観光案内所

プレゼン2017参加申込書A4表右
■写真はツデーウオークパンフ

KWA「三国街巡りと道の駅を訪ねて」開催!

①三国駅前受付-500

KWA「三国街巡りと道の駅を訪ねて」開催!

5月28日(日)小松ウオーキング協会は「三国街巡りと道の駅を訪ねて」開催!

絶好のウオーキング日和の中、マイカーや電車バスを乗り継いで、県内各地から
71名の参加者が越前鉄道三国駅に集合した。
■写真は受付

②出発しました-500

開会式では新規入会者の紹介が有り、準備運動の後スタート、最初に向かったの
は福井総合公園です。

■写真はスタートする参加者

③九頭竜川鉄橋を渡る-500

奥越より日本海にそそぐ九頭竜川の新保橋を渡り、北陸電力福井火力発電所を遠
望し、福井港の埠頭横を通過、県営福井テクノポート福井総合公園に到着。隣に
はテクノポート福井スタジアムが有り、風力発電用風車の並ぶ日本海を眺めた。

■写真は九頭竜川を渡る参加者

④テクノポート福井総合公園よりの日本海を望む-500
昼食後は道の駅「みくに」に立ち寄り小休止、ソフトクリームを食べる人、お土
産を買う人と休憩を楽しみました。

その後、再度九頭竜川を渡り、旧森田銀行本店(現福井銀行)や北前船で栄えた
古い情緒のある街並みを巡りながらゴールの三国駅に到着した。今回は帰りの交
通機関の時刻に合わせる為、少し早めの歩行となりましたが、全員ゴールした。

■写真は福井テクノポートの参加者

⑤道の駅三国を出発-500
■写真は道の駅「みくに」をスタートする参加者

⑦古い街並みを進む-500
■写真は三国市街地の参加者

□写真・情報提供:KWA村中勝二 氏

第8回恋人の聖地「内灘ロマンチックウオーク」開催!

DSC00055_R-500

第8回恋人の聖地「内灘ロマンチックウオーク」開催!

5月21日(日)内灘ロマンチックウオーク実行委員会は第8回恋人の聖地「内
灘ロマンチックウオーク」~医師・看護師とみんなで歩こう~が内灘町丁舎前広
場において550名の参加者で開催された。

■写真は開会宣言の七田会長

DSC00063_R-500

■写真は激励する神田金沢医科大学学長

DSC00081_R-500

開会式では七田稔内灘町ウオーキング協会々長が開会宣言し、川口克則内灘町長、
神田享勉金沢医科大学学長が激励の言葉を述べた。その後、橋本UWA事務局長
の指導でストレッチを行い内灘ロマンチックロードコース、アカシアコース、ふ
れあいコースの順でタートした。

■写真はストレッチする参加者

DSC00084_R-500

当日は晴天に恵まれ、河北潟やその向こうの山々そしてに日本海の眺望や遊歩道
では満開のアカシアの花と新緑の緑に包まれた爽やかなウオーキングを楽しみま
した。

■写真はスタートする参加者

DSC00115_R-500

内灘町庁舎町民ホールでは金沢医科大学・ふれあい健康フェアが開催され、金沢
医科大学のスタッフによる健康測定や認知症簡易チェック、健康相談が行われ、
ゴールした参加者はチェックや相談を受けました。
また、内灘町庁舎前では「内灘町特産品・飲食ブース」で内灘町の元気企業が出
店し販売した。

■写真はレインボーブリッジ下の参加者

DSC00130_R-500

■写真は恋人の聖地の参加者

DSC00146_R-500

■写真は内灘町特産品・飲食ブース

□写真提供:大谷勝 氏 □情報提供:UWA橋本吉昭 氏